自分らしく生きる!健康・幸福・豊かになれるようオールマイティーにサポートします。

結果報告

結果報告

長年肩の中が痛い女性

自動車のオイル交換に行って事務所で待っていると軽乗用車でお年寄りの女性が来られた。

この女性、今度免許の更新で自動車学校に行くのが億劫と言っています。
お年寄りは講習を受ける必要があるからです。
田舎では車は必需品ですからね〜と言うと、肩が痛くて運転しにくいと言っています。
おまけに腰も痛いのでコルセットをしていると言われる。

時々痛いのですかと聞くと368日くらい痛いと面白いこと言っています。
ずっと整形外科で注射を打ってもらっているが痛いと・・・

もし私で良かったらみてみましょか?と言ってみたら怪訝な顔をしています。
怪しいかもしれませんが不思議なんですと分けの分からない事を言って、良くなりたいですか?と聞くとなりたいと・・・

まずバランスをとってみると当然ブレブレ、前屈をしてもらうと凄い事に足の甲に手がつきそうなくらい柔らかい、もうじき80歳になると言うから驚きです。

浄化改善をして肩の痛みは如何ですかと聞くと、最初は最悪の痛みが10とすると今は8くらいと答えていたが改善後は2〜3くらいと言う。

そして、前屈も足のつま先まで届いた。
本人も事務の女性もビックリしていた、すかさずまだ良くなりますよと言って浄化すると肩が全く痛くなくなり腰まで痛くないと大喜びです。

おまけに前屈も手のひらまでついてしまって女性は喜んで何回も前屈をして確かめていました。
最後には最敬礼と言って深々と頭を下げて戯けるまでになっていました。

感謝です。

脳梗塞の後遺症を良くしようと毎日歩く老人

ほぼ毎日80代のお年寄りが杖をついて散歩しています。
初めは頭を下げる程度の挨拶でした。
後遺症で話も上手く出来ないし聞き取りにくいです。
最近になって少しずつ話をするようになってきて、よく聞いてみると回復しようと一生懸命です。
お伝えで聴いてみると良くなると出ます。
最初のころは10歩くらい進んでは休憩し、また10歩を繰り返していました。
最近では10メートル以上は休まず歩いています。
足が軽くなったと喜んでいて、この調子で良くなって行くと杖がいらなくなるかもです。
私も出来る限り応援しようと思っています。

感謝です。

肩が重くだるい女性

サロンの前の花壇の草を取っていると、草を持ている人が通りかかって声をかけてくれました。

女性「草が生えて大変ですね〜。」
私「砂地ですから抜くのは簡単ですし、あまり生えませんよ。」

近くの方ですかと聞くと、帰省してきて今日帰ると言っています。
色々話して、ここは何をする所ですかと聞かれたので身体や心の不調を改善して健康で幸せになって頂くお手伝いをしています。と言うと整体か何かですか?

いえ、浄化改善するのには身体には基本的に触りませんよ、身体のバランスを見るときは肩に触ります。

すかさずどこか調子の悪い所は無いですか?と聞くと今日はお金持ってきてないからいいですと仰る。

私も草取り中なのでお金はいりませんと言うと、肩が重くだるいと仰る。

ではちょっと浄化しますねといい、物の数秒で「はい肩はどうですか?」と聞くと「あれっ軽い、だるくない〜」「なにしたの?魔法使い?信じられない〜」と驚いたり喜んだりしています。

こんなに喜んでもらうとこちらも嬉しい、何も無いけどと歩いていて貰った物だけどと、持っていた草を下さった。
草ではなかったのです。

名前は分からなかったけど夏に咲く花だそうです。
有難く戴き、すぐ植えました。

感謝です。

腕が肩より上に上がらない女性・脚の付け根が痛む女性

花公園の受付の女性が、腕が肩より上に挙らないと言っているので、ちょっと挙るようにしてみましょうか?と言うと怪訝そうに何するの?と言う顔で見ています。

身体には触りませんよと言って浄化しました。(ほんの数十秒です。)

「どうですか?」

えっ何があったの?何かしたの?と言う顔です。

ちょっと腕を上げてみてくださいと言うと「あれっ、あれれっ、上がります、痛くな〜い。」

ものすごく喜んでいます、我に返って何故?どうなったの?と言う顔です。

私もこの女性本当に腕が挙らなかったのか?と思うほど簡単に手を挙げています。

痛みが無くなって喜んでくれて、私もとても嬉しい気分でした。

園内を歩いていると、ジャムやシロップを販売していて話をすると立ちっぱなしで足の付根が痛いと言います。

ここでもちょっと良くしましょうかと言ってみた。

幸いお客さんも私達しか居ないので女性も何か分からないが、良くなるならやってもらいましょうと言う顔をしています。

面白いことに、こんなやり取りをしている間私の連れが既に浄化しているのだ、女性は「はい、お願いします。」と言い「どうすればいいんですか?」聞くから「足を動かしてみてください良くなっているでしょう?」と言うと「でもまだ何にもしていないですよ。」

「実はもう1人が良くしたんですよ。」と言うと「まだ触ってもいませんよ。」「触らなくても、どこに居ても関係ないんですよ、遠隔ですから。」なんだか益々訳が分からんと言った顔です。

とにかく屈伸したり押さえたりして痛みが残っているかを確かめてもらった。

ここでも女性はさっきまで痛かったはずなのに痛くない、何故?何故?が頭に浮かんでいるのが見えるほど不思議がっています。

シロップを買って颯爽と店を後にしました。(女性は不思議がったままです。)

自然力を使っている私達も何故かは分かりませんが、良くなりたいと求める人には良い結果がでるのです。

自然力に感謝です。

左腰が痛む女性

70代後半の女性が左側の腰が痛くて、歩くのもままならないと言って来られた。
もう痛くて何にも出来ないと嘆いている。
お伝えで聴くと物のせいにしているところがあり頼っている。
頼るのを止めると決めるとバランスを見るとビシッと決まる。

自然力で浄化すると、あ〜ら不思議・・・

先ほどまでの痛みは消え、歩いてもらうと痛くない。
階段を上って来られた時は一段一段ゆっくり踏みしめるように上がって来られたのが、普通にサッさと上り下り出来ている。

本人、また何でも出来ると大喜びです。

痛みが無くなって何でも出来る身体に感謝ですね。

自然力に感謝です。

歯茎が痛む方の追伸です。

歯茎の痛みの改善を遠隔でしていましたが、薬との併用で遠隔の効果が長続きしませんでした。
まだ、痛い時には薬に頼ると決めておられた。
しかし、想いは薬が止めたいのですが止めきれないと言われていました。

今年に入って意を決して薬を止める決心をされたようです。
すると痛みが繰り返していたのが無くなったと喜んでいます。

勇気を出して決断すると全てが変わります。
自分が決めた通りの人生が歩めます。

職場の人間関係

職場の人間関係でお悩みの方追伸です。

その後かなり職場環境が改善され上司の方とは良い関係を築けてきた言われています。
年末には普段では考えられないくらいのラッキーのことがあったそうです。
年末年始旅行されとてもリラックスできたと報告されました。

まだまだ完全とはいかないまでも私達がみる限りとても顔つきも明るくなられました。
今後は将来への心配不安を消すことをしましょうと励ましておきました。

2ヶ月の貸出伝授の話もさせていただきました。

職場の人間関係

人間関係でお悩みの方ご相談です。

中間職くらいの位置の方で自分勝手で自己中の上司に悩まされていて、本音は上司が退職するか移動して欲しいと言われている。
相談者(>)私(<)の表示です。
> 良い方法はないですか?

< 良い方法はありますよ、上司をあなたが変えることはできません、あなたが変わるのです。簡単ですよ。

人のことと思って簡単に言うと思われている。

> 相手を変えるのは難しいのはわかっていますが、自分が変わってもなんで相手がかわるんですか?

< まず、あなたはここに来て自分ではなく上司をどうにかして欲しいと思って来ましたよね。でも、私は魔法使いでもないし見たことも無い知らない人を変えることは出来ません。でも、あなたを変えることは出来ますよ。

> 何で私が変わると上司がかわるんですか?

中略

< あなたの話では私から見ると上司の顔色を伺い部下の顔色を伺い自分を誤摩化して八方美人に見せているんですよ、だからそのことで悩んでいるんです。
よく考えて下さいね。
物事をもめないように丸く収めるのは良いことですが、自分に正直にならないとあなたのように自分を壊してしまいます。
自分を誤摩化して自分に嘘をつき続けて来た結果が自分の身体に変調をきたしているんです。
なので、自分に嘘をつかず上司にも部下にも接することが出来ればことは簡単なのです。

> 具体的にどうすればいいんですか?

< まず、本当の自分を取り戻すんです。
あなたは今まで本当の自分を誤摩化して来て、八方美人でいい格好をしていたそう言う自分が嫌でそれが悔しいんです。
上司がいなくなれば良い環境になると思っていますが、また次の同じ問題がやって来ますよ。
ですから自分が変わる必要があるんです。

自分に嘘や誤摩化しをしないことです。
自分に感謝し自分を大切にする。
そこから始めるんです。

> それでどう変わるんですか?

< 自分に感謝が出きるようになると人にも感謝が出るようになります。
すると相手への接し方が変わって来ます。
また、自分に素直に正直になります。
そうなると相手にもいい格好をしなくなり自分の思いや意見をきちんと素直な自分で言えるようになるのです。

長くなりましたので途中端折りましたが、一遍には無理ですが少し理解をされたようです。
1ヶ月の遠隔の依頼をされました。

自分で決めると痛みが消えた!

自然力で以前から遠隔浄化されている方のご紹介です。

永年歯茎がズキズキと痛く遠隔をした時は良くなるのですが、またぶりかえすを繰り返していました。

昨日も何も出来ないくらい痛いので遠隔してと電話があり、浄化すると少し良くなるのんですがまだ痛みが残っています。

いろいろ聞いてみるとどうやら子供のとき母親に捨てられたという想いを引きずっており恨んでいると言われる。

前回までは全く出てこなかった話で初めて聞き、なるほどここに根が残る原因があったのかと本人は痛い様子ですが私はしめたこれで良くなると確信しました。

もう約60年くらい前のことだそうで未だに心の底に残っていると言う。

もう許してあげてはどうですか?と言うと簡単に許せないと。

許せないといつまでも痛みを抱えてこれから先行くようになりますよ。

過去は取り戻すことは出来ませんし、そのことで自分をもっと崩す原因になりますと言って、今あなたが生きているのも憎んでいるお母さんが生んでくれたお陰ですよと言って、「生んでくれてありがとう」感謝する気持ちを心で思って下さいと言うと最初は中々出来ない様子。

思いましたと言うけどお伝えで聴くとまだまだ思いが入っていません。

もう少しですと言うすると思いが入りました、では今から浄化しますと言ってどうですか、「はい、まだ痛いです」と言われて「あれっ、あれれっ・・痛みが消えて来ました。痛くないです。」とヤッター!

良かったですね。

自分で感謝して直には許せないかもしれませんが、過去に執着するより未来に楽しいことを見て生きた方が元気で幸せになれますよお伝えしておきました。

自分が決めたら一瞬で良い結果が出るでした。

 ひざ痛の人

山へ紅葉を見に行ってみました。

今年は気温が暖かい日が多いので紅葉がはっきりしていないようです。

なだらかな歩道を歩いて展望台へ行くと、中高年の男女がトレッキングを楽しまれて休憩していました。

爽やかな山の空気は気持ちが良いものです。

帰りに前を歩いている初老の二人連れの女性がいました。

一人は小太りの方でかなり痛そうに足を引きづって歩いています、痛そうなので「膝が痛そうですね~」と声を掛けると、「はい、よく分かりましたね~」と、「後ろから見ても腰が痛そうには見えません、直に分かりますよ」と言うと「お医者さんですか?」と聞かれ「いいえ違いますよ。」

「杖とかは使わないのですか?」と聞くと「買ってはいるけど、まだ1回も使ったことはないです。」
それを聞いて、これは他力本願ではなく自分で何とか良くなろうとしているので、ここで自然力の出番だと思い「不思議な力ですが膝の痛みを良くしましょうか?」と聞くと「はい」と素直です。

これも大事です、分けも分からないものにでも素直になれると言うことは、良くなると私も確信しました。
そのとたん、私はまだ何もしていないのに浄化改善が入って本人は「あれれっ」と言って痛みが軽くなって行くと言うではありませんか、まだ何もしていないんですが凄いことです。

相手が素直に求めれば自然力は、私が思っただけでも浄化が入るものだと、シンクロしたのですね~。

あまりにも不思議そうなので、バランスを整えるとき30分前の痛かった時に戻して、今の痛みの軽くなった状態と比較してもらおうと話すと、元に戻して欲しくないと言われる。
でも大丈夫ですよ、良くなったのですから今の時間にすれば直ぐ良くなりますから、と言うとホッとしたようでした。

このやり取りは、ほんの数分のことです。

気をつけて降りて下さい、と言い残して山を下りて行きました。

自然力に感謝です。

 ドラエモンのポケット

体験会で指の関節が曲がったまま伸びない方で、講師の先生がその方のそばに行くと気分が悪くなり、何か持っていませんかと聞くと人から貰ったネックレスがありますと言われています。

取りあえずそれを外してもらうと、本人「あれれ?、首と肩が軽く楽になった〜」と喜ばれた。
聞いて見るとお母さんから貰ったそうです。

先生は「もう首に掛けないで処分した方が良いですよ」と言われたらその方「数十万円しているから勿体ないの処分できない」とでももう首に掛けることはできないと、すると先生が南先生に問い合わせられると浄化すると持っていても大丈夫となりひと安心です。

しかし、まだ肝心の指が伸びません。
先生「他に何かお守りとかありませんか?」初めは無いと仰っていたのですが財布やバッグからいくらでも人から貰ったものやお札やお守りがドラエモンのポケットのように出て来ます。

それは全部処分した方が良いですよと言われ捨てることに決められた。

すると指がかなり伸びて来ました、しかしまだ完全ではありません。
家に帰るとまだ沢山いらないものがあるそうです。
極めつけは敷地の中にもらったお地蔵さんがあるそうです。
お地蔵さんまで貰われていたんですね〜。
粗大ゴミに出すと言われていました。

いろんな人が願をかけた物や使っていた物を貰うのはよくありません。
その人の念や想いが入っていて、それが自分に作用しますから丁寧にお断りするか捨てることです。

お札やお守りも役にたた無いどころか災いをもたらします、不必要な物は全て処分した方が良いです。
捨てきれない過去に執着していることが、今の自分を壊していることが多いのです。
芯の残る痛みがあるときは何かに執着していないか考えて見ると良いでしょう。

私もいつか使うかもと、とっている物がかなりあるので捨てます。
1年以上使わない物は必要ない物なのです。
捨てることができると更に良い新しい物が入ってくるのです。
握っている物は離さないと次の物が掴めません。
捨てましょう!

 肩の痛みはなくなったが芯が残っている

肩のコリから来る痛みで、良くなったが芯が残っていると言われる。
表面的な痛みはもうないのですが、探せば肩の底の方に芯が残っている模様。
人は過去の記憶で良くなっても、まだ痛いところがあるんじゃないかと痛みは無いのに仮想で自ら痛みを創りだしてしまうことがあります。

例えば膝が痛かった人が自然力であっと言う間に痛みが取れたら、長年痛くどこに行っても良くならなかったのに、瞬間に良くなるはずがないと思い痛みは無いはずなのに、まだ杖をついてビッコを引いて歩くと言うことがあります。

しかし、素直に喜べる人はスッと歩き杖などすっかり忘れて帰って行かれる方もいます。

素直になることです、過去の記憶に留まっていても何もいいことはありません、それどころか良くない方へ向かってしまいます。

過去に囚われるより今より未来を見据えて幸せに向かって行く方が余程よいです。

芯の残る痛みは過去のことを根深く思い続けている結果です。
そこに焦点を当てるべきではありません。
そうすると芯の痛みも溶けて消えて行きます。
過去に執着せずに未来に向かって、自分に素直に生きると幸せしかありません。

 脇腹の締め付け感

昔、手術をした後から脇腹をギュッと締め付けられるように感じるようになって、今年に入ってまた手術をして更に脇腹の締め付け感がひどくなったと言って来られた。
本人曰く、どうも麻酔の影響ではないかと言われるのでバランスをとってみると麻酔の影響でみると崩れる麻酔の副作用を抜くと良くなって締め付けが無くなった。

自然に感謝です。

 メロンの選別

お伝えでメロンの糖度を聴いてみました。

友達がメロンを栽培していて約100個くらいの規格外出たので捨てるのは勿体ないから糖度が高いメロンを選別して欲しいと持ってきました。

11度〜14度までに選別しました。
苗代がとれたら良いと言うことで11度は2個100円で14度は1個500円だそうです。

選別は良い確率で合っていたようで11度のメロンはサラダにして食べてみました。

メロンに関しては私達は素人ですがお伝えは素晴らしいです、なんだか使い方が良くないかもと思いつつ楽しんでみました。

友達は河原祭りと言う祭りの夜店で販売するそうです。

 20年来の腰痛

道の駅に買い物に寄ったら陶器を露天で売っていました。

面白い陶器があったのでいろいろ話していると、頸椎の手術をした後、腰も痛めて20年くらい患っているが一向に良くならないどころかキリキリした痛みと足先まで痺れが、年々ひどくなってきていると言っているので、
私「どこかで診てもらっていますか?」

店主「どこに行ってもこれ以上良くはならんばい」

私「治す気がありますか?」

店主「良くなるんやったら治したいよ」

私「じゃあ自分が治すと決めてください、良くしますから。」と、本人が決めたら改善も早いです。

20年患っていた痛みが軽くなり足の痺れも良くなった。

私「はい、座って立って」と言って2、3回やってもらったら、

店主「あれっ?あっ!痛くない、痺れも軽くなった。ご主人何したん?」

私「私は何もしていません自然の力ですよ。」と言うと、

店主「良く分からんけどありがとう」と言ってお礼に陶器のおまけをくれました。

この店主はとても素直な方でした。

素直が一番です。

こちらこそありがとうでした。

 頭皮がピリピリ・歯茎の違和感・膝の痛み

膝が痛くて長年階段を上るのに手をついて這っていた、鬱と言われ

薬の影響で頭の皮膚がピリピリ痛むし、歯茎の違和感があり味がわからず

唾液が出ないと言って来られた。

お伝えでみると薬の影響だった。

素直な方で薬を止めると決めてもらい、最新の伝授で浄化させて戴きました。

頭のピリピリと歯茎の違和感も膝の痛みも見事にスカッと改善され、帰り

には階段が手摺も持たずにスタスタと降りられ本人もビックリされていま

した。

すごい結果に私も改めてビックリしました。

自然に感謝です。

口の中の痛み

膝も痛く、歯茎も痛く、舌の感覚が痺れたようで味が良く分からないと言う方、歯医者に行っても歯や歯茎はどうもないと言われ
た、でも歯茎が痛い感じがあると言われている。

1回目の浄化で膝の痛みは改善したのですが、口の中は残っていました。

その後いろいろ話していると、小さい時に両親と別れていてその両親を今でも憎んでいると言われた。

その憎んでいることが原因で口の中に問題が起こっているので、「何十年も前の過去は取り戻せませんよ、両親を許して感謝に変えてみてください」、と言って再度浄化すると今度は全く痛みも舌の違和感もなくなりました。

過去を引きずっているのは、自分の身体にも影響を与えます。

過去は取り返えせませんから、くよくよ考えずに全てを許し感謝に変えることだと思います。

バイクで転倒

バイクで転倒し肋骨骨折・肩・肘を強打した方の遠隔です。

肋骨の痛みがひどく夜も寝にくいと、肩も肘もかなり痛いそうです。

1回遠隔した時はかなり良い感じでしたが、また痛みがぶり返したそうです。

お礼の話をすると、1ヶ月の顧問でお願いすると言って下さいました。

そうすると直に痛みがやわらぎ始め、特に肋骨痛みがとれてきました。

まだ、他のところは痛いようなので愛する順番を覚えてもらうと殆んど良くなったとメールがありました。

また、バイクには乗りたいと書いてありました。

自然の力に感謝です。

☆ 自然の力 研究者のみなさんの臨床報告

a:586 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional